田舎でつくろう!      自然の恵みを最大限に利用する

自然エネルギーの利用

太陽光発電

Cソーラーガーデンライトの太陽電池でラジオを鳴らす 

 

ソーラーガーデンライト

 

 

 

 

 

ソーラーガーデンライト

ソーラーガーデンライト

 

 

 

しかし最近では値段も安くなり、いろんな形や種類のものが出てきたので、あまり集める気はなくなってきました。でも太陽電池は好きなのです。

 

単結晶の8枚セル直列なので電圧は0.5V×8=4Vです。電流は50mAくらいではないでしょうか。

 

とりあえず太陽電池で遊んでみます。

 

モーターにつないでみますが、もちろん動きません。モーターは結構電気を食いますからね。

  

となれば、ラジオです。ラジオは小電力で動作します。ラジカセの電池を外し、太陽電池を電池ボックスに直に接続します。そしてラジオのスイッチを入れると・・・・。

 

スピーカーから音が鳴り始めました。ボリュームも効きます。普通にラジオとして使えます。

 

太陽電池を手で覆うと音は小さくなります。これであっという間にソーラーラジオの完成です。試しにカセットテープの再生をしてみましたが、やはりうんともすんともいいませんでした。

 

ラジカセに充電用電池と逆流防止ダイオードを組み合わせれば、太陽電池で充電していつでもラジオを聞くことが出来ます。ラジオだけでなく、カセットテープも使うことが出来ます。

 

すばらしい!

 

 

戻る

 

田舎でつくろう!トップ   田舎暮らし   自然エネルギー  

 

Copyright(c) 2006  田舎でつくろう! All Rights Reserved